« 実行計画の表示と解析について


5月

29

Oracle Master 9i Gold → 11g Gold移行試験開始!

Oracle Master 9i Goldから11g Goldへの移行試験が6月30日より開始されるようです。

まだ試験内容は詳しく見ていませんが、OTNのサイトによると、試験のポイントとなるチェック項目数は93項目(下記参照)。ちょうど10g新機能(36項目)と11g新機能(57項目)の項目数を足した数になるのは単なる偶然なのでしょうか。

結局、10g Gold新機能は受けずじまいだったので、今度は受けるつもりですが、もう少し試験の情報が出てきてから考えようかと思います。

試験の詳細情報はこちら
9i Gold → 11g Gold移行
10g新機能
11g新機能

以下、上記サイトより、9i Gold →11g Goldのテスト内容チェックリスト

インストールおよびアップグレード拡張

  • Oracle Database 11gのインストール
  • Oracle Database 11gへのアップグレード
  • Oracle Direct NFS
  • オンライン・パッチの使用

ストレージ拡張

  • 大容量ファイル表領域の作成および管理
  • 表領域の名前の変更
  • デフォルト永久表領域の作成
  • 自動ストレージ管理(ASM)の説明
  • ASMおよびデータベースインスタンスの初期化パラメータファイルの設定
  • ASMファイルネームのSQLコマンドの実行
  • ASMCMDコマンドライン・インターフェースの使用
  • ASMインスタンスの起動および終了
  • ASMディスクグループの管理
  • ASMの高速ミラー再同期の設定
  • スケーラビリティおよびパフォーマンス向上の理解
  • データベースをASMに移行するためのRMANの使用

SQLパフォーマンス・アナライザ

  • SQLパフォーマンス・アナライザの使用

SQL計画管理

  • SQL計画ベースライン・アーキテクチャ
  • SQL計画ベースラインの設定
  • SQL計画ベースラインの使用

データベース・リプレイ

  • ワークロードの記録およびリプレイの概要
  • ワークロードの記録およびリプレイの使用

様々な新機能

  • 表のオンライン再定義における拡張機能の定義および使用
  • DML文のファイングレイン監査の使用
  • ファイングレイン依存性の管理における拡張機能
  • DDL拡張機能の使用-改良されたテーブルロック・メカニズムの適用および非表示索引の作成
  • クエリの結果キャッシュおよびPL/SQL問合せ結果キャッシュの使用
  • 一時表領域グループの作成
  • 一時表領域グループのユーザへの割当て
  • 一時表領域グループの拡張機能

Oracle SecureFiles

  • Oracle SecureFilesLOBSの圧縮、暗号化、重複除外、キャッシュ機能を使用したドキュメントの保存
  • SQLおよびPL/SQL APIを使用したSecureFilesへのアクセス

SQLチューニング

  • SQLチューニング・アドバイザの使用
  • SQLチューニング・アドバイザの概要
  • PL/SQLを使用したSQLアクセス・アドバイザ解析セッションの作成
  • 自動SQLチューニングの設定および変更
  • 自動SQLチューニングで生成されたレポートの理解
  • SQL修復アドバイザの使用

インテリジェント・インフラストラクチャ拡張機能

  • AWRの監視および管理
  • AWRベースラインの作成および使用
  • AWRベースラインのメトリックしきい値の設定
  • 自動メンテナンス・タスクの調節
  • データベース・リソース・マネジャの新機能の使用
  • スケジューラを使用した管理タスクの簡素化
  • ジョブ、プログラム、スケジュールおよびウィンドウの作成
  • ジョブ実行およびジョブ・インスタンスの情報の表示
  • サーバ生成アラートの監視および管理

パフォーマンスの拡張機能

  • 自動データベース診断モニタ(ADDM) の使用
  • ADDMの11g新機能
  • 自動共有メモリー管理の使用
  • 自動メモリー管理の設定
  • 統計収集の拡張機能

スペース管理およびパーティション化

  • 表領域の使用方法の事前監視による、エラー関連スペースの削減
  • セグメント縮小機能を使用した表および索引からの無駄なスペースの再生
  • セグメント・アドバイザの使用
  • アンドゥ・アドバイザの使用
  • 自動アンドゥ保持チューニングの使用
  • 新しいパーティション化メソッドの実装
  • データ圧縮の実行

データのロードおよびアンロード

  • 異なったプラットフォーム間での表領域の転送
  • Data Pumpアーキテクチャの説明
  • Data Pumpジョブの監視
  • Data Pumpエキスポートおよびインポートの使用
  • データ移植のための外部表の作成

バックアップおよびリカバリの拡張機能

  • すべてのリカバリ関連ファイルのファイル管理の簡素化
  • データファイル・イメージ・コピーへの増分バックアップによるリストアの時間の削減
  • RESETLOGSオプションでデータベースを開いた後のリカバリの簡素化
  • 高速増分バックアップの作成によるバックアップ時間の加速
  • バックアップ・タイム・ウィンドウで制限を特定したロード必要量の最小化
  • 圧縮バックアップセット書き込みによるストレージ領域の保存
  • アーカイブ・ログの管理
  • データベースの複製
  • 大規模なファイルの複数セクションでのバックアップ
  • アーカイブ・バックアップの実行
  • リカバリ・カタログの管理
  • RMANのバーチャル・プライベート・カタログの作成

フラッシュバックおよびLogMinerの使用

  • フラッシュバック・データベースの設定および使用
  • フラッシュバック・ドロップ機能を使用したドロップ表のリカバリ
  • フラッシュバック・バージョン問合せ機能での行履歴情報の取得
  • フラッシュバック処理問合せ機能でのFROM処理の監査およびリカバリ
  • フラッシュバック・テーブル機能での表のPoint-in-timeへのリカバリ
  • フラッシュバック・データ・アーカイブの概要
  • フラッシュバック・データ・アーカイブの管理
  • フラッシュバック・トランザクション・バックアウトの使用

障害診断の拡張機能

  • 自動診断レポジトリの設定
  • サポート・ワークベンチの使用
  • ヘルス・チェックの実行

データ・リカバリ・アドバイザの使用

  • データ・リカバリ・アドバイザの概要
  • データ・リカバリ・アドバイザを使用したデータ障害の修復
  • 事前障害チェックの実行

セキュリティ:新機能

  • 大文字と小文字を区別するパスワードを使ったバスワードファイルの設定
  • 表領域の暗号化
  • ネットワークサービスへのファイングレイン・アクセスの構成

4 Responses to “Oracle Master 9i Gold → 11g Gold移行試験開始!”

  1. Added by Boom Beach gemmes gratuit on 4月 22nd, 2016 at 19:12:41

    Weeks we analyzed this program till finally we can easily give it
    to a person completely free of charge.

  2. Added by MSP cheats for money and diamonds on 9月 11th, 2016 at 18:51:39

    All your applications and information will remain on your phone,
    they’ll just be neatly arranged and simpler to access!

  3. Added by moviestarplanet Codes on 10月 6th, 2016 at 21:50:30

    Quality articles іs the important to іnterest the people tߋ visit the website, that’s what this web site
    is providing.

  4. Added by agar.io skins mod on 1月 11th, 2017 at 14:11:03

    All these cheats help it become very easy to access the top
    of the ranks while using this particular cheat.

Leave a Reply

Comment